気まま日記diary

岩室温泉の起源 第四話

2018/06/04

その後、江戸幕府評定所に出願し正徳三年(1713年)ついに、温泉所の許可をもらった。

岩室温泉の起源 第三話

2018/06/02

すると、傷ついた雁が湧き水に浴しいる光景に遭遇すること数回。これがあの霊夢に出たお告げの場所と、その水を汲み取り有効成分を調べると、素晴らしい鉱泉であることが解った。

DSC_1527

岩室温泉の起源 第二話

2018/06/01

これは不思議なことと思い、庄左エ門はある朝からその場所を尋ねてみた。

DSC_1526

館内のお花が変わりました。

2018/06/01

こんにちは。

このところ、寒暖の差があり体調を崩しておりませんか?

かわいい野いちごなど癒されますね。

岩室温泉の起源 第一話

2018/05/29

宝永七年(1710年)の正月元旦から三日間、当時岩室の庄屋髙島屋(高志の宿髙島屋)庄左エ門は毎度同じ夢を見る。・・・白髪の老人が枕元に立ち、これより東北方向の老松の下に霊泉が湧き、浴すれば諸病が治るので速やかに開発して衆生を救済すべし・・と。

next   |   back

客室確認・ご予約
ページトップへ